2009年9月定例勉強会

日    時: 9月27日(日) 13:00〜16:00

場    所: 福島市 コラッセ福島 302Aセミナールーム

内    容: 「ファシリテーション講座」

参  加  者: 会員3名

リーディング: 坪井祐子(東北チャプター副代表幹事)

リーダーコメント:
講義よりはまずは体験!ということで
A3の用紙に8色の水性マーカーを使った肩ならしをしました。

次にA3の用紙に8色の水性マーカーを使って自己紹介をする為の
一人会議をしました。
その後シェアされた感想としては
 ・描いているうちに思いもしなかったことが浮かんできた
 ・描いてみてかけない自分に気づいた
 ・日頃思っていることを改めて意識した
など
描く(=アウトプット)ことで話すときとは違った見え方を体験しました。

最後に4人で囲みファシリテーショングラフィックを体験しました。
テーブルに模造紙を広げ思うままに話しをして行きます。

1つ目は『グラフィックは使えるのか』
2つ目は『民主党を考える』

会話の流れは実に多岐に渡る話題がでたものの主題から離れること無く会話が進んで行ったのは全員がグラフィックに描かれて行く会話の地図を共有していたからでしょう。

 


posted by JCA東北チャプター事務局 | 2009年度活動
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。