【7月度】定例勉強会のご報告

mirai_wo_egaku_100725.pdf.jpg

2010年7月25日(日)に7月度の定例勉強会が開催されました。
リーディングは中村はるみコーチ、テーマは「未来を描くコーチング」です。

当日はNLPのタイムラインの手法を使って、
過去にさかのぼったり未来に向かってみたりしながら、
参加者一同が自分の夢や目標を再確認しました。

具体的には過去・現在・未来、と会場の床の上にそれぞれ紙を置いてでポイントを定め、
そのライン上を過去や現在や未来に移動しながら、
過去のワクワク体験を再現してみたり、
夢がかなった○年後の自分が友人と再会する様子を演じてみたり、
あるいは未来の自分から現在の自分に声掛けをしてみるなど、
二人ひと組になって過去と未来を行き来してみました。

通常ロールプレイングは椅子に座って行うことが多いのですが、
成り切りの会話やジェスチャーがあちこちで繰り広げられ、
暖かく和気あいあいとした雰囲気の中で、勉強会が終了いたしました。
(そのときの写真がないのが残念です。。。)


posted by JCA東北チャプター事務局 | 2010年度活動
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。